2013.06.10

川や田畑に囲まれた自然いっぱいの丘に立つ北九州市の小学校。
校門に萌える桜のアーチを通り抜けると、元気な掛け声が聞こえてきました。

今回はそこで練習をしている高学年BAMBINAチームのレッスンにおじゃまさせていただきました。

BAMBINAはどんなチームですか?

小学生を中心とした総勢100名以上で、年齢に関係なく仲の良いチームです。卒業した先輩も指導に来てくださる縦の繋がりもあります。 落ち込んでいる時もチームでいると前向きになる事ができます。

キャプテンの高田朋佳さんと、副キャプテンの伊東更紗さんです。

参加しているイベントやチームならではの活動を教えてください。

チアダンス大会の他にも地域のイベントや慰問活動に積極的に参加しています。
チーム内で毎年行っている「BAMBINAカップ」はとても盛り上がります!
少人数でグループを作り、振り付けを考え練習し、審査も全て自分達で行なうというイベントです。チームワークも深まり、団結力が身につきます。
レッスン時間だけでは足りないので自分達で空き時間を見つけて練習しています。

チームオリジナルグッズはありますか?

テクニックができるようになると、合格スタンプがもらえるBAMBINAチャレンジカードやBAMBINAノートです。
ノートには、レッスンで良かった事や反省点を書き込み、毎回先生に提出するのが楽しみです。

写真は、1年間に73回提出という最高記録を出した★ななちゃん★です。
「チアへの気持ちがUPする上に、漢字の勉強にもなりました!」

同じチアリーダーにメッセージをどうぞ!!

大会やイベントに参加することで、素晴らしい演技をみる事ができ、応援し合う大切さを学ぶ事ができました。
私たちはこれからも、もっともっと練習してみなさんを感動させるようなチアダンスを踊りたいと思います。
一緒にチアダンスを盛り上げていきましょう~

Instructor’s Eyes

BAMBINAの皆さんは、挨拶がとても大きく爽やかなチームでした。
卒業した先輩も指導に入りアドバイスをしている姿も印象的で、良い演技ができた時には声を合わせて「良かったよー」と褒め合っていました。
休憩時間には、笑い声が絶えずチームの仲の良さが伝わります。

最後の集合写真では、「ひまわり」の形を作ってくれました。
ひまわりは、北九州の花だそうです。
今回訪問させていただいたBAMBINAの皆さんは、このひまわりのように一人一人が繋がって元気に輝いている素敵なチームでした。
そして、大会前の忙しい時期に快く取材を受け入れて下さりありがとうございました。

BAMBINAのみなさん、これからも輝き続けてください。