2014.03.20

今回のチームレポートはダンススタジオK「T-REX」の皆さんです!チームを代表してキャプテンの半澤穂乃香さん(中3)とサブキャプテンの丹野優花さん(中2)にお話を聞きました。

「T-REX」はどんなチームですか?

結成1年目、現在小学6年生~中学3年生までの11人で活動しています。
もともとダンススタジオで様々なジャンルのダンスをならっていたメンバーがオーディションを経て、大会クラス結成となりました。
チーム名『T-REX』の由来は、まさに恐竜のT-REXのように自分たちの強みであるパワフルさや迫力をイメージし、チームカラーのグリーンはT-REXの色と私たちが住んでいる「杜の都仙台」の表しています。

参加しているイベントやチームならではの練習方法・ルール等があれば教えてください。

練習は週に1~2回、大会出場をメインに活動しています。
チームならではの練習方法は、特に誰と決めていなくても自然に声をかけあってお互いに励まし合いながら練習することです。
特に演技の終盤や辛い時に声をかけあうことによって、メンバー皆の気持ちが一つになります。

チーム内で流行っていることはありますか?

今チームで流行っていることは、同じスタジオで様々なジャンルのダンスを習っている子が多いので、お互いにダンスを見せ合い刺激を受けていることです。

今後の活動予定や目標はありますか?

 

大会に出場し、全国大会上位入賞!!
さらに上へ上へ目指していきたいです。

チアリーダーの皆さんにメッセージをどうぞ!!

人数が11人と少ないけれど、見ている人達に私たちT-REXのパワーや迫力を見せられたら嬉しいです。
大会で皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

Instructor’s Eyes

わずか結成1年目でJCDAの全国大会に出場した皆さんは、他のチームを見て刺激を受け、さらにチアダンスがもっともっと上手になりたいと熱い思いを持った様子でした。
レッスン中もお互いに声をかけあい、集中して先生の話を聞き、一生懸命練習している姿からもその思いが伝わってきました。
チーム名のT-REXのように、パワフルなダンスと元気な声、キラキラの笑顔に取材をしている私がたくさんパワーを貰えました。

大きな大会の前にも関わらず貴重な時間を頂きほんとうにありがとうございました。
自分たちの練習方法、レベルアップの仕方、演技の見せ方、チーム皆でT-REXならではのスタイルを築き上げていってくださいね。

これからのT-REXの皆さんの活躍に期待しています。
一緒に東北を盛り上げていきましょう☆ GO T-REX!!